デイサービスの求人ガイド

デイサービス求人.com

通 信 講 座

通 信 講 座

介護の資格を取る際の料金

資格を取るにはこんなにもお金が必要です・・・

キャリアアップ応援制度をご存知ですか??

受講料0円!! キャリアアップ応援制度はこちら

デイサービスの求人について

デイサービス 生活相談員

生活相談員とはどのような仕事を行うのでしょうか

介護についての求人情報を見てみると、非常にたくさんの案件があると感じます。
未経験でも無資格でもOKという施設も多く、デイサービスなどを含む介護施設が人員不足になっているという事が理解できます。
こうした介護施設には、必ず必要となる、常勤配置が義務付けられている人員があります。
それが、生活相談員です。
生活相談員はデイサービスなどの介護施設を利用する方との契約や手続きなど、事務的、また窓口的業務を行うための職種で、利用者またそのほかの外部者との連絡調整を行う重要なお仕事です。
こうした重要なお仕事なので、生活相談員の資格要件が定められており、社会福祉士、精神保健福祉士、社会福祉主事任用資格などの資格者が生活相談員の資格要件となっています。

資格取得者は幅広い雇用が見込めます

生活相談員になるためには介護福祉士などの資格を取得しているなど、すでに介護の現場で経験を積み、介護に対する深い知識と技術、また法律に関する知識なども併せ持っていることが必要です。
経験と実績、知識と技術が伴っていることが要件となりますので、この資格取得は確かに容易ではありません。
ただ生活相談員になることで、より多くの介護の現場に雇用がある、という事は間違いありません。
デイサービス、デイケア、老人福祉施設、知的障害者施設、また身体障害者施設など、高齢者への介護施設のほかにも幅広い選択肢があります。

施設にとっては法律上でも実務上でも欠かせない資格者です

生活相談員を雇用する施設にとっては、法律上はもちろん、実務を行う上でもとても重要な資格者です。
1名常勤しなければ、施設の業務を遂行することはできません。
またこの資格者がいなければ、利用者の手続き、援助計画をたてるなどの実務上にも支障が出てきます。
介護施設やそのほかの施設について重要な役割を持つ生活相談員の資格を取得していれば、どの介護施設でも欲しい人材になるという事は間違いないのです。

デイサービス ヘルパー

ヘルパーの求人は「初任者研修」の求人に変わっています

今も転職情報サイトや就職情報サイトなどを見ると、ホームヘルパー2級と掲載されていることがありますが、このホームヘルパー2級については法律改正があり、初任者研修へ移行しています。
最終的に介護福祉士を目指すという方はこれまで、ホームヘルパー2級、ホームヘルパー1級、そして介護福祉士の資格取得という道を歩いていたと思いますが、現在は、初任者研修、実務者研修、そして介護福祉士へのチャレンジということになります。
初任者研修は介護の世界における、スタートラインの資格です。
介護と何か、その基礎的な部分を学ぶ研修です。
この研修を終えて、経験を積み、さらに実務者研修への取得を行う事になります。

ヘルパー資格を持っている場合と持っていない場合

一般的に介護の世界でも、「資格を持っている人が欲しい」に決まっています。
資格取得者であれば、即戦力になると考えるからです。
ただ、慢性的な人手不足に陥っている介護の現場であり、また資格を取得するためには経験も必要となるため、未経験でも無資格でも雇用しますよ、という場合が多くなっているんです。
しかし施設側からすれば、資格取得が済み、この先ステップアップしていくであろう、すでに介護の経験を積んだ人材が欲しいのは当然です。
若い方で介護の世界を志す方は、学生のうちに初任者研修を済ませ、資格取得者となってから求人を探す方が、賃金の面をみても正社員雇用の面をみても有利でしょう。

これからは資格が必須となっていきます

今までは無資格、でも経験はありますという状態で働く方も多かったでしょう。
でもこれから先の介護の世界は、資格が必須になっていきます。
介護は人をサポートするというとても重要な仕事です。
家庭で家族を介護する延長みたいなもの、という考え方ではなく、介護という事への知識と技術をしっかり持つ、という考え方が必要となります。
以前のヘルパーが移行した初任者研修などをの資格をしっかり取得し、介護のプロの道をしっかり歩んでほしいと願います。

デイサービス 未経験

未経験でも大丈夫というところが多い、でも資格取得は目指していこう

デイサービス、デイケアなどの求人情報を見ると、未経験でも無資格でもOKですよ、という求人情報がかなり多いという事に気が付きます。
介護は頭の中に知識を持っているからといって即仕事ができるようになるか?というとそれは無理なことです。
知識ももちろん必要なことですが、介護の現場で利用者の方にしっかり介護サービスを行う事が出来るか、という事が大切です。
つまり経験がとても重要になるという事です。
未経験でも構わないというのは、経験がなくてもまず介護の現場で経験をしてもらい、それから介護に関する基本的な知識を資格取得の学習の中で理解して行ってほしいという考え方があるからです。

慢性的な人員不足も未経験OKの理由でしょう

介護の世界も医療の現場も慢性的な人員不足です。
少子高齢化社会である日本では、この先、さらに高齢化が進み、多くの方が介護を必要とする状態になることが予想されます。
介護施設が今よりも増加しなければとても対応できませんし、それに伴い介護職員の数も増加しなければなりません。
どんな仕事でも同じですが、雇用されて即一人前に働けるという事は経験者以外ありません。
特に介護の場合、技術的な面も勉強と経験が必要となりますし、経験の中から培っていく知識も必要となります。
未経験でも雇用して様々な経験を積んでもらう事で、介護人員として将来、介護の専門家に育って行ってほしいという事も未経験でもOKですよという求人の大きな理由となっているしょう。

経験を積みながら未経験から資格取得者になっていこう

未経験だと何をすればいいかわからないし、不安もたくさんあるでしょう。
でも、現在介護の現場でプロとして働く諸先輩方も、もともとは未経験、長く介護の現場でたくさんの経験を積み、介護の専門知識をもったプロとなっています。
最初は誰でも未経験です。
求人に未経験でもOKという文字があるのなら、介護の世界に飛び込んでどんどん経験を積んでいきましょう。

デイサービス 看護師

デイサービスで看護師が行う仕事を理解しておくことが必要です

大きな総合病院からデイサービスなどの介護施設へ転職した場合、多くの看護師が、「この仕事内容でいいの?」と疑問を感じるようです。
そもそも、介護施設と病院での看護師の仕事内容はかなり違いがあります。
病院では医師の指示の元、医療行為を行いますが、介護施設では基本的に利用者の健康状態の把握という事がメインとなります。
施設によっても違いがありますが、通常バイタルチェック、健康状態観察、時には入浴介助、食事の介助などがメインです。
病院では医師の指導の下、注射や点滴を施したりお薬の準備をおこなうなど仕事内容が多岐にわたります。
確かに看護師として大きな病院等で働いてきたという経験がある方は、これって看護師の仕事?と疑問を感じてしまう事もあるでしょう。
でも、重要で責任ある仕事であることには違いありません。

デイサービスなどの介護施設に看護師が求人を求める場合

デイサービスなどの介護施設に看護師の資格取得者が求人を求める場合、臨機応変に色々なことを行う気持ちが必要です。
今まで病院勤務ではしたことがなかったレクリエーションなどをご高齢者と共に行うという事もありますし、介護職員の方と共に利用者のサポートを行うという事もあるでしょう。
各施設によって行う仕事は様々ですが、看護師という資格の中で行ってきたこととはまた違う仕事がある、という事を理解しておくことが必要です。

勤務時間を制限したい看護師さんには向いている仕事

病院で勤務する場合、どうしても残業があり、定時で帰宅できるという事は少ないところが多いです。
でも、介護系の施設の場合、残業があるという事は少ないです。
特にデイサービスなどの通所介護は時間が決まっていて、利用者が帰宅しますので残業という事はめったにありません。
そのため、ご家族がいて勤務時間を制限したい、定時で帰宅したいという方にとって、最高の職場でしょう。

デイサービス樹楽

ネットカフェチェーンが提供する介護サービス「デイサービス樹楽」

ネットカフェチェーンがデイサービス?と疑問に思う方も多いでしょう。
デイサービス樹楽はネットカフェを経営するアクロスという企業が行っています。
なぜ全く畑違いの業種から介護サービスの提供を開始したのか?それはネットカフェを全国展開する理由を理解すれば納得できます。
アクロスがネットカフェを展開しているのは、「くつろぎの空間」を提供したいという目標があったからです。
くつろぎの空間は20代から30代の方へ向けたもので、介護事業展開では、このくつろぎの空間をご高齢な方々に提供したいということで「慈愛にあふれたくつろぎの空間」として提供していくことが目標となっているのです。
高齢になられた方々が気持ちよく過ごせる空間を提供しているという事です。

安心と安全がモットー、それはデイサービス樹楽にも受け継がれています

ネットカフェの運営では「女性一人でも安心して利用できるネットカフェ」という目標があり、安心安全という事が大きなモットーです。
ネットセキュリティ、施設の安全性などほっとくつろげる空間を目指しています。
それと同様、デイサービス樹楽でも安心して利用できるという事が第一の目標となっています。
バリアフリー設備の設置はもちろん、施設の出入り口、食堂や機能訓練室などを遠隔カメラでモニターし、利用者が安心して過ごせる空間づくりをおこなっています。
またこの安心安全はセキュリティやバリアフリー設備の設置以外にも、介護職員、スタッフの配置という事に関しても生きています。

利用者が快適なスタッフの配置、これも安心安全につながります

利用者が心豊かにくつろぐ空間にするためにはスタッフのきめ細かい配慮も必要です。
デイサービス樹楽の場合、利用者2人から3人に対し、1人というスタッフを対応させているため、対応が実にきめ細かいと評判です。
利用される方が常に快適で満足できる空間、それを提供してくれるのがデイサービス樹楽です。

フローラ石神井公園

利用者にもご家族にも最適なサービスを提供するフローラ石神井公園

デイサービスなどの介護施設を利用されるご高齢者の全てが満足されているか?といえば、それはNOです。
もともと家が好きで積極的に外出しなかった方にとって、新しい環境への適応はとても大変なものですし、慣れないうちは楽しいと感じないこともあるでしょう。
でも、家庭で介護されているような温かな手、優しい心がある施設なら、きっと自然を笑顔が出るようになっていきます。
温かい手、冷静な頭、優しい心、この3Hをモットーにしているのがフローラ石神居公園です。
介護を行う上で、健康状態の把握など時には冷静な頭も必要となります。
優しい心を持った温かい介護は心地よさや安心感を生み、デイサービスの利用者の多くが喜びをもって通所できるのです。

家族への配慮も評判です

時に、介護施設によっては家族の相談など積極的に耳を傾けることが少ない施設もあります。
介護が必要な状態の方が家族にいるという事は、家族の中の悩み事もかなり多いはずです。
こうしたご家族の相談にもまたデイサービスについての意見にもしっかり前を向いて対応してくれるのがフローラ石神井公園です。
施設で行っている事、日々の事等しっかり情報公開を行い、開かれた施設です。
家庭での悩み、またデイサービスについての意見や、うちのおばあちゃんはこういう事が好きですなどの助言などをどんどん介護に取り入れてくれます。
ご家族が違いデイサービスって、やっぱり利用者も安心するものです。

目標意識の高い職員、気持ちのいい職場づくりも積極的に行っています

介護のスタッフの方がぎくしゃくしていると、利用者にも利用者のご家族にも敏感に伝わります。
結構こうした介護施設、多いのです。
フローラ神石井公園のスタッフは、助け合い、認め合い、また気持ちいい職場づくりを積極的に行っています。
心からの笑顔で利用者に接してくれていることが、ご家族にも安心感を生むのです。
常に介護が心地いいものであるように、その方のためになる様に、日々、目標意識を高く持っている、というのもこの施設スタッフの特徴です。

ジョイリハ

寝たきりにならないための施設、それがジョイリハです

デイサービスにもいろいろあります。
ジョイリハは、介護予防型、機能訓練専門の施設です。
デイサービスを利用される方の中には運動機能が低下されている方もいます。
運動機能が低下すると、歩くことが困難になりトイレに行くにもどこに行くにも支援や介護が必要となってしまいます。
運動機能が低下することでちょっとした段差で躓き転び、骨折という事になれば寝たきりになってしまう方も少なくありません。
こうした状態になるのを予防し、体力、運動機能を低下させないための機能訓練を行ってくれる施設が、ジョイリハです。
要介護や要支援という状態であっても運動機能訓練を行う事で、今の状態を維持、また改善していく方もいます。
楽しく年齢を重ねていくためにサポートしてくれる施設です。

理学療法士、作業療法士がプログラムを作成

ジョイリハでは利用される方の状態にあったプログラムを専門家が作成します。
機能訓練を行う理学療法士、作業療法士がその方の運動能力に合ったプログラムを作成し、それをデイサービスで行っていくことで運動機能を衰えさせない、また改善に向かわせます。
専門家がいるというのはとても心強いことです。
一人ひとり運動能力にもまた介護や支援の状態にも違いがありますので、その方にあったプログラムを専門家が組むというところにこのジョイリハの特徴があります。
生活機能を向上させることは元気に年齢を重ねていくために重要な事です。
仲間の皆さんと共に運動などを行う事が出来るので、楽しく、また継続にもつながります。

ジョイリハに通う事で笑顔が多くなっていきます

運動機能が低下すると外出することが億劫になってしまいます。
そのため、家に引きこもり余計に運動機能も体力も低下します。
デイサービスに通いたくさんの方と訓練を行う事で次第にコミュニケーションが取れるようになり笑顔も多くなります。
運動をしたい、でも何をすればいいのかわからないという方もいます。
そういった方にもジョイリハはお勧めです。
その方の運動能力に合った訓練を組み指導してくれますので、自分にあった運動を見つけることができます。
思いきり笑顔になれる施設、素晴らしいことです。

エルケア株式会社

様々な介護の形を提案するエルケア株式会社

介護施設もいろいろあります。
エルケアの場合、様々な在宅介護サービスを中心にサービス提供を行っていますが、デイサービスも高い人気を誇っています。
自宅で引きこもっているご高齢者が非常に多くなっている時代です。
人とのコミュニケーションを取りたいと思っているけれど、外出しても人に迷惑をかけるだけと思ってしまうご高齢者も多いのです。
エルケア株式会社では介護が必要とする方が通所により、お風呂や食事のサービス、また他の方とレクリエーションを楽しんだりイベントを楽しんだりできるサービスの提供が評判です。

大勢の人がいるから楽しみが増えます

一人で自宅にいて介護の方が来てくれるというよりも、御病気などを去れていないのなら、デイサービスで多くの人と触れ合うのもいいことです。
自宅に一人、食事をするというご高齢者も多く食が進まず、ますます体力が落ちるばかり・・・という状態になってしまう方も非常に多くなっています。
エルケア株式会社のデイサービスなら、利用者がそれぞれ自由に自分の時間を、介護スタッフに囲まれながら安心して過ごすことができます。
送迎は9時から、勿論車椅子対応の車両なので車椅子の方も安心です。
介護スタッフがサポートしてくれます。
施設に到着したら飲み物を頂き自由にくつろぎます。
お昼は季節に応じたメニューで楽しくお食事、栄養のバランスをよく考えた食事を楽しく皆さん一緒に味わえます。

プログラムも充実、楽しい機能訓練になります!

プログラムは趣味に応じて自由に楽しむことができます。
将棋やマージャンで頭を使うもよし、仲間と一緒にカラオケで大きな声を出すのもよし、手芸や絵画、書道、お料理などのプログラムで手先を動かすのもよし、自分に合ったプログラムを選び楽しむことができるのもこの施設の魅力です。
この施設では季節に応じておはぎやクッキーなどのおやつを楽しめます。
時にはこのおやつがプログラムとなる事も。
一緒におやつを作って利用者の方々とおしゃべりしながら食べるのも楽しみの一つになります。

木下の介護

木下工務店が提供する木下の介護

工務店でおなじみの木下グループが提案する介護の形、今多くの方に注目されています。
木下の介護は、ご高齢者におけるクオリティ・オブ・ライフを目指しています。
つまり、自立した自分らしい生活を送るという意味です。
介護が必要な場合、家族にお世話になることだけが選択肢ではありません。
自分でできることは行いつつ、必要な介護を受け、自立した生活を送りたいと願う方も多いでしょう。
木下の介護では、介護を必要とされる方も生き生きと生活できるくらしの場を提案してくれています。

充実の介護施設、その設備は最高級です

自立した生活の中に必要な介護サービスがある、素晴らしいことです。
スタッフは入居されている方のプライバシーをしっかり考慮し、心通う介護を心がけています。
その設備は一般浴槽から機械浴室、個別浴槽、まるでホテルのようなエントランスホール、緑いっぱいの中庭、屋上庭園、リハビリルームにリビング、ロビーと各介護施設はどれも介護施設と思えないような素晴らしい設備です。
また自立支援を目的としていますので、定期的にイベントが行われるほか、毎日レクリエーションも行われ、介護スタッフに囲まれながら安心して楽しむことができます。

安全という面でも対策万全です

木下の介護は、木下グループが提案する介護施設です。
木下工務店で培った危機管理対策が十分行き届いているという点も見逃せない魅力です。
地震など天変地異発生時の緊急対応にしても、施設内での火災や事故、また体調不良になった場合の措置についても、感染対策に関しても万全な配慮を敷いています。
建築という事に関わるグループならではです。
また入居している方には一人ひとりに担当ヘルパーが付きます。
担当ヘルパー制度を取り入れているため、安心安全はもとより、心の通った温かい介護をしてくれるという評判も高いのです。
もちろんヘルパーは介護についての知識、経験を供えた介護管理職です。
介護という状態にあっても、自分らしい暮らしが出来る、それが木下の介護です。

ヒューマンリンク

医療と介護の中間産業、それがヒューマンリンクです

医療と介護の中間という位置づけで介護事業を行っているヒューマンリンクは、元気な体作りをサポートする通所介護サービスです。
ヒューマンリンクが他の施設と違うのは、元気な体を作る、生活の改善と維持という目的を持っているため、食事やお風呂の入浴サービスがありません。
ご高齢の方に負担がないよう、午前、午後いずれか3時間のリハビリを行います。
今介護が必要になっているという方も、運動機能をアップさせるリハビリを行う事で自立した生活ができるようになる方もいます。
これから介護が必要になっていく年齢になる、だから予防という意味で通うという方もいます。

生活改善、機能改善、そしてバイタルチェックまで万全です

送迎は玄関先までしっかり来てくれますし、スタッフが同行していますのでご家族がいないという方も安心して車に乗ることができます。
運動の前後にはしっかりバイタルチェックを行い、その方の体調の変化を読み取れるようにしています。
個人カウンセリングも3ヶ月に1度という頻度で行うため、運動によりどのくらい機能が上がったか、適切に理解することができます。
日常生活活動はレッドコード(天井から2本のロープをつるしトレーニングに活用する)を設備し、歩行訓練などを積極的に行います。
この歩行訓練などの成果は外出レクリエーションでどの程度機能がアップしたか実感することができます。
機能訓練に置いてもレッドコードを用いて、安全になおかつ積極的に訓練を行う事が出来ます。
体力、機能が向上すると外出など、行動も積極的になり介護予防につながります。

リハビリは各種、その方に合ったプログラムで利用できます

バイタルチェックをしっかり行っていますので、体調に合わせたプログラムを行う事が出来ます。
じっくり休憩を挟みながら、ゆっくりその方の機能能力に応じたリハビリができるので安心です。
足岩盤浴や空気圧の力を利用したメドマーなどの機器を利用し、心地いいリハビリも人気が高いです。
専門家が組んだ様々なプログラムを楽しく行う事で、介護の予防、改善になるなんて、本当に嬉しいことです。

3 / 41234